ブログ ☆ はらぺこなハート ☆
| Login |
2012年05月28日 (月) | 編集 |
団地の4階

無精者

よって 植物はどうも苦手

  ※切り花もうっかり置けない

ネコが ・・ネコ達が 必ずひっくり返します


ベランダ

ここには 植物が2種

もお 随分前からいて

冬の間は 死んだように枯れて 自分を守っている

こうしてあたたかくなってくると 水を欲しがるので

洗濯物を干す時に 時々たっぷり与えているだけで

なんというか たくましく 放っておいても

なにがあっても 今のところ生き延びています

強い!

強すぎる!!

アロエ と はからめ

120528_0936~0001 はからめ(葉から芽)の葉



先日 友達が「はからめ」欲しいと言ってくれたので

昨日から はっぱを1枚 水をはった綿の上に育て始めました

こうしておけば はっぱのまわりから芽が出て

たくましく増えていくはずです

いつだったか 増えるのが面白くて 植え替えて植え替えて植え替えて

植木鉢がどんどん増えていきましたが

かんたんに マボロシの花が咲くわけでもなく

・・・てか はっぱばかり増やしてどうする!!ってことで

増やすのやめてしまいました。(※繁殖力が強すぎて生息地大変かも)






昨夜は ボサノバ

東輝美さんの演奏を聴きにいく

最初から最後まで なみだをこらえ

突然亡くなった方のための レクイエム

オリジナルのサンバにのせての演奏

サンバは 「かなしみ」から生まれたものだそうです


   忘れられない演奏でした











スポンサーサイト
2012年05月26日 (土) | 編集 |
CAA9OBXR.jpg
5月23日 クラスタショートライブにて (Tanks 園君♪)


今回の「5枠」に (通常 4枠)

なぜ 自分が入っていたのか・・・

よくわからないままの参加でしたが(・・酔った勢いでOKしてしまった説 あり)

この クラスタのショートライブ わたしにとっては

毎回 ステキな緊張感と刺激をいただくイベントなのです それは エネルギー



今回のメンバーも すばらしかったなぁ


演奏を始めると 人柄が出る

わたしも そうなりたい! と

とても 思いました ありがとう


そして・・
IMG_0443.jpg ピアニスト よねっぴ

・・・・・うそですが(笑

新曲の中に 「出だし重たい ダニューブ河のさざなみ」 と出てくるのですが

以外にも 知らない☆ とのことで

「では 弾いてみましょう!」 となりましたが

○十年も ろくに弾いていないので お手手がちっとも動かず

雰囲気だけ披露いたしました~~とほほ




さて

「奇跡のシンフォニー」の オーガストラッシュ君に感動した日の夜 
                      (※つまりきのう) これもエネルギー

久しぶりのミュージシャンにお会いしました
          ↓
120525_2121~0001 キャラメルコーンマン

あ 彼は ゲストの歌唄いです☆

本命は 浜田隆史さん。

「うまい」だけでは=「感動」とはいきません 

ココロを揺さぶる演奏には やっぱり「愛」や「気持ち」が込められていて

技術によって こちらに伝わるのです

ラグタイムのことはよく知らないけれども

「また聴きたい」と感じる演奏家さんのひとりであることは



間違いない   これもエネルギー

    「なにか」 を エネルギーに 変えたがっているな






2012年05月21日 (月) | 編集 |
120520_1450~0001


昨日の青梅は 五月晴れ
 

初夏の風に吹かれて

わたしの カラダごと ココロごと

みごとに 癒してくれました


演奏前に すでに カラダの欲しているものしか

目に入らず

まずは アロマオイルマッサージ

前に 足のウラがどうにも痛い日々が続いた時

足裏マッサージをやってもらいましたが

今回は どうにも常日頃からのカラダの凝りが 限界


そよ風の中で アロマオイルマッサージ(上半身のみ)

(これは 自分に合っているなぁ と感心)   ※写真は 特にありません☆



120520_1531~0001

例によって 鳥居の真下で それぞれが演奏

気の知れた 音楽仲間

差し入れの柏餅は ちゃっかり「2個」もらっちった~  えへ


手作りいっぱい市は お天気に恵まれ

沢山の出店でしたが


今回 つい 立ち止まってしまったのは

最初の写真 ↑ 室内履きの 草履

健康サンダルが合わなくなってから

なんとなく「これ」といったものが見当たらないままだったこともあって

この手作り草履 (木綿製)

・・・高いかな・・と思ったけれども

なんだか とてもしっかりできていて

その辺のデパートに売っているものに負けない!と 豪語するので(笑

ためしに買ってみました

床の上にあるだけで めちゃかわいい☆

昨夜から 馴らし履き中 足裏の触感 抜群です


カラダは 正直だ

最近の「無理」が

頑張ってみた「無理」が 

『おまえ いったいどうしたいんだよ?』 と

笑いながら 問うのです。


「いやいや じつは 本当に小さくとも 毎日生き生きとした顔で
 
 やりたい事を楽しみたいだけなんだよ」



そのやりたいこと  これが わたしには難しいだけなのです


夜は 少し足を伸ばして 一見敷居の高そうな お蕎麦やさんへ
 (※店主さんが 自らそう言ってる)笑

120520_1800~0001


お蕎麦の味は いまだによくわかりません。

だって 以前鹿児島で 自分で打った田舎蕎麦

見かけはともかく(笑

あの 蕎麦の味の印象が強く 味わいがあったので

どうしても そういったものを求めてしまいますが

味 触感 見かけ をクリアするというのは

なかなか大変なことなのだと思いまする

お蕎麦 と 出汁のきいたおつゆ てんぷ~ら付き& ヘルシーディナー


真夜中は 滅多にしない DVD観賞

120521_0018~0001

すばらしいライブ映像で ココロが満たされました☆

やっぱり 「感動」って 大事

 

 
2012年05月14日 (月) | 編集 |
気が抜けたまま 

ぼんやり二日酔いを癒しながら眠っていましたが

また 今日



悲しい知らせが 舞い込んできました。

「ヒト」は 生きて そしていつか死んでゆくけれども

あまりに突然 思いもかけないところで知らせを受けるのは

最近続いているせいか 


やりきれない気持ちです。




昨夜は わたしにとっては

やっと少し ギターとわたしが近づいた感じの

「初めて」といっていいくらいのステージとなりました


お客様は 少なかったですが

今回は そういったことより

そういったことを抜いて

ひとつひとつの作品を どれだけ「らしく」演奏できるか・・・ということに

専念しました。



甲斐が あり

結果的に (まだ もっとできる!)という

一番欲しかったココロの声が聞こえた気がしました。

そして 沢山唄ったのに

最後まで 熱心に聴いてくださったことが

なによりも嬉しく 励みとなりました。

ありがとうございます


不思議と

今回の為に練習していた ここ1ヶ月ほどは

気が遠くなるほど 曲が多い気がして

(オリジナルをこんなに聴きたいヒトがいるだろうか?)・・などと

不安と後悔の日々でしたが

始まってみると 意外なほどあっと言う間だったことです。

毎日 とにかく「やる」しかないのだ と

自分を自分で 励ましてばかりでした。

    

     セットリスト


1ステージ     1 文通
         2 ロー・テンション
         3 ゆっくり足を冷やそう
         4 夏のせいにしてる
         5 ナマケモノのイイワケ
         6 フタを転がす
         7 昼にまるまる
         8 近頃の夢
         9 外へ

2ステージ    1 習いごと嫌い
         2 余韻
         3 月・ネコ・わたし
         4 頭痛
         5 しごと帰り
         6 無理の向こう
         7 やわらかTime
         8 リーズナブル・ナイト
         9 あしたへ

アンコール   10 ぽっかり雲さ
        11 はらぺこなハート



    以上 20曲
    お忙しい中ご来店くださり 作品を聴いてくださった大事なみなさまに感謝です





2012年05月11日 (金) | 編集 |
               ライブ情報

5月13日(日)19時半スタート(18時オープン)

  ◎国分寺『クラスタ』 オリジナル弾き語り (ワンマン2ステージ)
  
  ◎料金 MC¥1500+2ドリンク(¥1000)



クラスタ  徒歩7~8分




        これしかできません☆ライブ
2012年05月09日 (水) | 編集 |
       『ぽっかり雲さ』        2012.5.4


うっかり すわる

すわると 眠る

考え過ぎて アタマが冴えた

真夜中過ぎに ヒミツの話

知らないほうが シアワセだった


またまた すわる

すわると 眠る

心地良すぎた 夕暮れ電車

皐月の空さ ぽっかり雲さ

空見て 夢見て  遠くの駅さ



ココロっていう 大きな袋が

溜め込んだ想いで 破れぬうちに

話してくれて 良かったな

話してくれて 良かったよ



いつもは すわらない

すわると 眠る

わかってるのに 疲れに負けた

皐月の空さ ぽっかり雲さ

空見て 夢見て  遠くの駅さ





ぼんやりしている

5月病とは よく言ったものです

追い詰められると

カラダが 適応しなくなるんだなぁ



いや

・・・・アタマが だな




           ライブ情報

    5月13日(日)19時30分~「国分寺クラスタ」


2012年05月04日 (金) | 編集 |
実力と人気が ある程度あって

自分らの音楽を ひたすら追いかけたり

苦しんだり 楽しんだりしてきたミュージシャン

ずぅっと続けてきて 今も てんでやめる気はなく

そりゃ時々は悩むであろう 

歳のこと 人気のこと(プロは特にね)それもこれも

演奏してるときには もぉ 

なんというか 「いい顔」しているわけです



そういったことが わたしの「勇気」なんだ

始まったら もぉ 進むしかないのだけれども

最初の一歩が なかなか出ません


「自己表現」は その時々で カタチを変えたり ずっと変えなかったり


先日札幌で唄った時 聴きに来てくださった中に

札幌の かつての漫研「ぺんぺん草」を発足してくださった方がいらしてくださいました。

高校生の頃 友達の紹介で入会した漫画研究会の会長

※ここに入会したことで わたしの人生がどんどん変化してゆくわけです☆

今、その方は「アイスダンス」に夢中の人生です


    「わたし達 なにかしら表現し続けたがりなんだね」


忙しく動き回る そんな彼女から こんな冊子が届きました。

120504_1120~0001
かつての描き手を募り(※わたし 辞退
完成させた 懐かしき方々の作品やコメントを載せた冊子♪
ありがとう あきちゃん


※仲間内の中に こんな方も・・・
120504_1122~0001
故「三原順」さんの 当時の直筆コメントのようです




始めたら終るまでなんだ☆  んで 最初の一歩

色々な人たちの 色々なやり方から 

「勇気」をもらい ちっちゃいことに惑わず!!!だな




         ライブ情報

    5月13日(日)19時30分~「国分寺クラスタ」