ブログ ☆ はらぺこなハート ☆
| Login |
2011年11月29日 (火) | 編集 |
     『あしたへ』        2011.9.8

ナニかと言うと すぐに泣く

そんなコは慣れっこ 手のかかる困ったコ 
 
上手にけなして 励まして

歩きながら 肩を抱いてあげる


明るいキャラで ころころ笑う

君だと なにも言えない やさしいコ

黙ったまま 横に並んで
  
ぽろぽろ涙に 気付かぬフリ

  ちゃんと 忘れられるように

  大粒の 大粒の 汗をかくのです

  また明日 笑えるように

  ぐぅぐぅ ぐぅぐぅ た~っぷり 眠るのです


実はわたしも すぐに泣く

口ほどになく 手のかかる 困ったコ

ころころ笑って ぽろぽろ涙

落ち着きがない しょうがない
      
     

  ちゃんと 忘れられるように

  大粒の 大粒の 汗をかくのです

  また明日 笑えるように 

  ぐぅぐぅ ぐぅぐぅ たっぷり眠るのです

  ちゃんと 忘れられるように

  大粒の 大粒の 汗をかくのです

  また明日 笑えるように

  ぐぅぐぅ ぐぅぐぅ たっぷり~ 眠るのです





どこにでも ありそうなタイトルだね(笑

少し前に書いた詩が カタチになってきたぞ♪

わくわく

へへ

イチバン嬉しいヒトトキ(作りビトの気持ち


もう少し頑張ったら

マイクの前で唄えるゾ!・・・っていう

ドキドキのヒトトキ


そんな夜です 今夜





スポンサーサイト
2011年11月25日 (金) | 編集 |
キラキラと なんともステキな お話
お誘いのお話をくださった クラスタの田中マスターに感謝です

年末(12月29日)『クラスタ忘年会』の メインゲストを務めることになりました



常にギリギリ 常に(これが最後)と 言いながら
できるだけ 楽しく過ごそう!と 前向きな努力をする
田舎の母や 義理母達と数日過ごし

ぼんやりと「生き方」を 想った

10日以上も ギターをさわれなかったけれど
昨夜 ミナちゃんデーに顔を出して
「今夜は唄えない」と へこたれていた自分だったりもしたけれど・・

ギターをさわれなかった時間があったとしても
いろいろと 欲しかったユウキ 欲しかったチカラをもらった数日間でした

そして 

すごい!ってヒトも
うまい!ってヒトも
努力家も 天才も きっと

みな 時々うまく「リハビリ」の時間を作っては
次に繋げているんだなぁ と

昨夜出逢ったみなさまから 教えられた次第でした

そうしたら すばらしくステキなタイミングで
マスターから メインゲストのお話をいただいたのでした

ちなみに となりでお酒に付き合ってくれていた「村井砂織」ちゃんが
サブゲストということで決まりました



よし!!(右手を握り締める)

急に 年末に向って「必死」を決行です!


111119_1358~0001  川越「時の鐘」




2011年11月23日 (水) | 編集 |
「どんなことも 修業になるね」

先日 音楽仲間と そんな言葉をつぶやきながら
お話をしたけれども

話をしながら ふたりで
「いったいなんの修業なんだかね」と 笑った

「修業」とか言って
結局 毎日の生活や 
気合いを入れて声がけするでもない程度の企画ライブや
自分の部屋・どこかのオープンマイクでの練習など・・

特に目指すところもなく 続けている音楽。

「修業」のようでいて 実は
そういった「毎日」そのものが すべて
そういった「やり方」が 自分のあゆみなのだと
ちゃんと わかっている

音楽を意識して 丸10年

たしか 始めて間もない頃
「5年かなぁ ふぬぬ いや!10年はできるかもね」
一緒に始めた友達と 話したりしたけれども

当時 矢沢永吉さんが 55歳でがんがん唄っているのを見て
ぞくぞくし (55歳まではできる!)と

遅ればせに始めた音楽に 燃えた(笑
(永ちゃんと比べているあたりが おかしいよね

5年後 突然「ギター」をかかえ独立!

途中 プロの音楽家と 妙な口喧嘩をしたことから
調子に乗っていた わたしの活動内容が 突然変わってしまったこともあったなぁ(笑

後先を深く考えないのが「わたし流」
そんなふうに ず~~っと生きてきているので
それはもぉ 全然普通に カンタンに足を止めてしまったけれども
不思議とへっちゃらでした

お互いが持っている
プライドの違い
価値観の違い

しかたのないことです

そうこうしているうちに とうとう「55歳」ひゃぁ~

いつ おばぁちゃんになっても不思議じゃないし
いつ 田舎に呼ばれてもおかしくない今日この頃ですどきどきどき・・

ゆらぐなぁ

ゆらぐぜ

でもまぁ 音楽

これが 多分 日々暮らすことの糧となり
豊かさとなっているのだとしたら

大したものではないか!!と 思うわけです

ゆらぎながらの ?マーク付きの人生を続けたいと思います





DSCN4720.jpg



2011年11月21日 (月) | 編集 |
小学校が となりなので

部屋に「音」など なくても

にぎやかな命の「声」が

絶え間なく 絶え間なく・・

こもる気はないけど

重たいんだ 近頃

カラダの一部が コワレテル

  外は よく ぶつかる ナニカに

  外は よく ぶつかる ダレカに

  外は晴れて 青いね 空

  外は晴れて まぶしい 空

近くで 君らが 笑ってる

近くで 君らが 唄ってる

ダレカに ダレカに 逢いたくて

ダレカに ダレカに 伝えたくて



小学校が トナリなので

部屋に「色」など なくても

にぎやかな命の「光」が

絶え間なく 絶え間なく・・・

  外はよく ぶつかる ナニカに

  外はよく ぶつかる ダレカに

  出歩かないと ぶつかりもしないね

  出歩かないと ぶつかりもしないよ

近くで 君らが 笑ってる

近くで 君らが 唄ってる

ダレカに ダレカに 逢いたくて

ダレカに ダレカに 伝えたくて


るるるん♪




「元に戻った」 と思ったのは

ほんのちょっと なにかが終った瞬間だけ

元に戻ったわけでは なく

すでに 変わってしまっているのです いつだって


消えてしまった ココロの一部

もぉ 戻らない それや

失くしてしまって また探している自分

もしかしたら また見つかるかもしれないので

今夜 めちゃめちゃ疲れて もぉ目をあけていられなくても

あした 

また あした

知らない「あした」に 祈りをこめて

眠りたいと 思います


気持ちを「外へ」と向けて

「足」を一歩 前へ です





111118_2200~0001
2011年11月15日 (火) | 編集 |
「sobaみのり」ライブを終えて 先ほど帰宅

ご来店いただき 作品を聴いてくださった皆様に 感謝 です
ほんとうに ありがとうございました


なんだか 席を数えて計算したように
丁度ピッタリ 満席となり
1・2ステージ共に 
お蕎麦の「ズルズル」
揚げ物の「じゃわわ~」
食器の「カシャン」とした 音の中
なごやかに演奏させていただきました

お呼びした皆さまの他に
お店側でご予約いただいた何組かのお客様も
最後までお付き合いくださり
とても嬉しかったです 

明日は また お仕事だったりするけれども

今夜をバネに
また てくてくと歩いて行こうと思ったり です

取り急ぎ 何枚か
お客様が撮ってくださった写真をアップ ↓

28481786_1410289188_165large_20111115005550.jpg

28481786_1410289174_132large_20111115005605.jpg

28481786_1410289256_27large.jpg

28481786_1410289155_58large.jpg



また みなさまとお会いできたらいいなぁ

店主のオサム君はじめスタッフのみなさま
大変お疲れ様でした とりあえず おやすみ~~~~~
2011年11月11日 (金) | 編集 |
来週明けは 2ステージライブです


  日時:11月14日(月)18時30分~・19時30分~ の2ステージ
  
  場所:拝島駅徒歩10分弱 「sobaみのり」    
  
  料金:ノーチャージ☆ 普通にそこのメニューで飲み食いしてください♪



場所のご案内

   ☆青梅線拝島駅 南口に出て
    左手に伸びる道路を すたこら歩きますてくてく
    「松原町」交差点をつっきり
    「拝島3小西」交差点を左に曲がる!30~50メートルも行くと
    右手に「sobaみのり」があります♪(徒歩10分弱)
    ちなみに、真向かいが拝島3小です。

     ※車の場合は 店の前に3台ほど止められますが ダメな場合
      松原町交差点そば及び 駅前に駐車場がありました。

東京都昭島市緑町4-17-15 『sobaみのり』

定休日 火曜日、第3水曜日 夕方のオープンは17時30分~です。
TEL : 042-546-2270
http://www.sobaminori.com/ (リンク参照)

お越しいただける場合は 是非ご一報いただけると嬉しいです。
また悲しくも ご都合の悪くなった場合も(欲しくないけど)ご一報を

では 月曜の夜に お会いいたしましょう
  
スポンサーサイト
2011年11月08日 (火) | 編集 |
ゆらぐなぁ

ゆらぎながらの 人生っす


それにしても ここまで来れば
人生 かなり熟していてもいいはずなのに(笑

どこまで歩いても「ゆらぐ」のです。


やり方だったり ・・・ふぬ

そうですね やり方も ひとつあるねぇ



ま いいか
とにかく ゆらぎながらも

来週のライブに向けて 今は練習するのみ です!!


昨夜は 公開録音。
録音のために 機材を用意してくださった飯塚さん
ほんとうに ありがとうございます
想った通りのデキで(本人的に)

再度 来年明けのよねっぴデーで 再挑戦させてください!と
お願いしました。

けれども

わかったことが あります


彼の言う「勢い」

多分 当事者より 聞き手が感じるのは
そういった事なのかもしれません。

わたしの「とりえ」 

そこがものすごく「肝心」なのかもしれない と
初めて つくづくと感じました。

春からこっち うちで「ひとり作業」をした時に
足りなかったものは そういった「勢い」だったのかもしれません☆

「間違いなんかどうだっていいんだよ!」と
昨日再三言われ ・・いや そうは言っても・・」と
うだうだ悲しい気持ちになり 
録り直しのことばかり気にしている わたしでしたが

たしかに 「ライブ録音」

これに尽きるのかもしれない・・・と
やっと昨日 思いました

よく言う「グルーブ感」てやつでしょうか


間違わないことばかり意識して
勢いや ノリがわるいのでは
ぜんぜん意味がないのかもしれません。


きのう 
夢中で唄ったけれど
完成度は ご来店いただいたお客様のほうが全然良かったりして 落ち込んだけども

みなが「良かった」と 語ってくれたのは
きっと 夢中な「ノリ」があったからかもしれない と

そして

こうして 曲がりなりにも
ヒトサマの前で唄っていくのなら

ちゃんと自分を アピールしていくべきなのだろう と
ここに来て ちょっと考えたりしました


それから

昨夜のお客様の中に 西島さんという
いつぞや「はっぽん」のイベントで何度かご一緒したことのある
すてきなミュージシャンが訪ねてくださいました

彼の「詩」のように

わたしも いつか
人生を語るような作品が作れるといいなぁ などと

おこがましくも そんな感情がアタマをよぎりましたが

そらもぉ うすっぺら~な人生ですもの・・・
同じような 濃~いものには到底ならないわけです

なので うすっぺらなわたしのところに
遊びに来てくださった彼に 感謝 です☆

そうして 昨夜同じ曲を何度か聴いてくださった皆様に

大大感謝 です


2011年11月04日 (金) | 編集 |
今月は 気分的に忙しい

7日(月)は
クラスタの「よねっぴデー」
音楽仲間の 飯塚さん(ノミの心ぞう)が
どうも その日の唄いっぷりを 録音してみるそうですひゃぁ

ぜんぜん はかどらない わたしの録音作業
一度 間をあけてしまうと
もぉ 全然余裕がなくて
ちっとも進みません

ライブを録音してくださるなら
願ったり 叶ったり です

貸しスタジオ的に クラスタをお借りする感じです。

この日は いつも
「演奏」目的にご来店されるお客様が沢山なので

なるべく さっさと

さっさと うまく唄えたらいいですが・・・

そして ご来店されたみなさまが ちゃんと

ちゃんと 順々に演奏できるように

個人的には「夢中」で 唄いたいと思っていますが

いろいろと 本番でも 失態を連発したとして

いや しかし そうであっても

その日の記念!として 多分

録音は「カタチ」にしてしまうかもしれませんが

それは それだ! ありがたいお話です


オープンマイク的に 演奏をどうぞ

食べたり飲んだり くつろぎにどうぞ

遊びにいらしてくださいませ☆
 
   11月7日(月)19時30分~
       国分寺「クラスタ」よねっぴデー★テーブルチャージ¥500+オーダー


次が sobaみのり ライブ(14日)

これも 初体験
生音で 2ステージ ちゃんと夢中で頑張れますように

17日には 北海道から上京中の母を
横浜に迎えに行き
次の日は 鹿児島から上京の義母を羽田に迎えに
夜は おふたりのお誕生日を祝い(1日違い)
土日で 1泊ドライブ旅行
月曜には 羽田にお見送り・・・そういった予定


自分で蒔いたタネとはいえ
なんだか 気持ちだけ アセるぜ

そんな お誕生日のことなど考えていたら こんな詩が・・・・





     『復活』        2011.11.4   よねくらみすず

うっかり 失敗
ちょっと へこたれる
気を取り直そう 仕事だもの
にっこり笑って 復活

片方しか みつからない
手袋が 悲しいよ
気を取り直そう くたびれるし
冬が もぉそこに来てる

 11月といえば
 昔のあの子の 誕生日月
 どうしてるかな 元気だといいな
 田舎の夏は 終わった途端 
 間髪入れずに 冬支度

伝票に 日付けを書いたあとの
わたしは ふわふわ いい気分
小さな思い出って 大事だなぁ~
今こうして ゆるると唄う

小さな思い出って 大事だなぁ~
今こうして ゆるると唄う